calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

DELLの大人気ウルトラブック XPS13 を試用

0
    こんにちは、妹のchamiです。
    遅くなってしまいましたが、展示会で見て来たウルトラブック関連記事の続きです!
    今回、Dellのウルトラブック xps13をお試しさせていただきました。






    xps13は、3月に発売された13.3型のウルトラブック。
    すっきりしたデザインと不足のないスペックで、発売当初は納期4週間という状態が大分続いていました。
    13.3型としてはコンパクトな筐体で、春夏モデルのウルトラブックの中ではかなりの本命モデルです!

    ちょっと重いかな、という面はありますが、Dellの担当の方のお話だと、女性の方からの注文もかなり多いということでした。


    基本性能

    バランス良し、素早い立ち上がり

    CPU:Core i5-2467M
    メモリ:4GB
    ストレージ:SSD128GB

    スタンダードモデルは第2世代Corei5採用で、夏モデルが出そろいつつある今の時期ではちょっと型落ち感がありますが、まあ平均的なスペックです。
    ネットと文書作成が中心という、我が姉micaのような普通の女子ユーザーの方にはまったく問題ないスペックではないかと。

    で、特に大きな期待も大きな不安もなく立ち上げたのですが、この機種、立ち上がりが早い!
    SSD採用のウルトラブックも何台か触らせていただいたことはあるのですが、中でも結構立ち上がりが速いほうのような。
    どうやらかなり内蔵SSDが高速なタイプのようです。これは高評価。


    デザイン

    デザイン性はばっちり

    外観は、ごたごた感無しのすっきりフォルム。
    ぴかぴかし過ぎないマットな天板も、落ち着いてますし指紋にも悩まされにくくて良いです。
    無駄のないかっちりしたデザインはどちらかといえば男性向きかな、という気もしますが、もちろん女性が持ってもまったく問題無い雰囲気。





    ウルトラブックだけにかなり薄い機種ですが、四隅が大きめのラウンドなので、少し丸みのある印象に仕上がっています。あんまりスタイリッシュに走り過ぎず、程よい感じがします。





    前面部分。
    細部の作り込みもキレイ



    液晶

    表示能力は必要十分





    液晶はにじみ・ギラつきもなく、綺麗な発色、見やすい液晶です。少し青が強めかな?
    ゴリラガラス採用で丈夫なところもポイント高めですね。
    解像度は1366x768で、ごく普通です。






    ディスプレイの可動範囲が狭い

    ただ、ディスプレイの開く範囲が130°と意外に狭いです
    机の上において正面から使う分にはまったく問題ないのですが、膝の上に載せてだらけた姿勢で使ってみたところ、ちょっと見辛い。
    新レッツノートみたいに180°開く必要はないと思いますが、可動域は150°くらいは欲しいかなあ



    タッチパッド

    総合点でいうと、ほどほど…?




    タッチパッドの反応は良く、スペースも十分あります
    ボタン一体型なので、「この辺から左ボタンか…?」と当りをつけてクリックすることになるのですが、案外ボタンの反応する範囲が広いです。
    あまりボタン位置に神経質にならずに使える反面、ちょっと誤操作しそうで、良いような悪いような。
    ボタン一体のタイプは、押しながらドラッグなどの操作がやりにくくて、この点、あんまり使い良いとは言えない気がします。

    2本指、多数指で操作した場合の動作をそれぞれ設定できるので、ある程度使い勝手はカスタマイズできます。
    ただこういうカスタマイズは直感的ではないので、ブログの更新とネットサーフィンがメイン、というような女子的な使い方にはあまり向かない…かも?


    キーボード

    違和感のない使い心地




    キーボードはバックライト標準装備
    周囲が暗い時は、ホワイトのさり気無いライトが自動点灯します。
    これは便利!そして格好良いです

    キーピッチは十分、配列も変な独特配列はなくて、違和感はないです。
    キーストロークはやはり、筐体の薄さが影響するのか、かなり浅いですね。
    強く打ちこむと底に指が当る感があります。
    …おっとりとタイピングすれば良いだけのことかしらね。


    機能キーの小ささは気になるかも

    ファンクションキー、Enter、BSが結構小さいので、人によっては使いにくいかも。
    私は女性としても手の小さい方ですが、FnとEnterは特に気にならず、BSは結構誤って「¥」キーを押してしまう感じでした。
    BSを多用する方、Fnでカタカナ、ひらがな、全半角の確定動作などをよくされる方にはちょっと使いにくいかもしれません。
    そうでなければ、基本的にFnキーは使用頻度が少なめなので、割切れば良いと思います。


    排熱性能

    吸気口が底面、使い方に注意

    吸気口がこのように底面にあり、横にゴム足があって一般的な使い方であれば吸気口をふさがないようになっています。





    排気口はディスプレイ下にあって、吸排気には大分気を使っていると思うのですが、それでも結構熱くなります。

    CPU温度が、なんてマニアックな話はまあ置いておいて、柔らかめのものの上に載せたりすると吸排気口をふさぐので、そんな状態で長時間駆動させないよう気をつけないといけません。
    膝の上に載せて使う時も、吸気口をふさがないように置き方に注意した方が良さそうですね。


    インターフェース

    端子類は少なめ

    基本、端子類は殆ど無い、といっても良いかも^-^;
    ただ、USB端子が左右1個ずつの計2個あるので、とりあえずは普通に使えます。

    左側面は電源、USB2.0、ヘッドセット用




    右側面はUSB3.0、mini Display Port




    有線LANの差し込み口やカードリーダーが無い点はマイナスですが、ウルトラブックとしては標準的な仕様かな。


    モバイル性

    重量 :1.36kg。
    外寸:幅316×奥行き205×高さ18mm(最薄部6mm)
    バッテリ駆動時間 : 約8.5時間

    バッテリ保ちは、日常利用なら十分な範囲。
    普通に作業しながらでも、5時間くらいは特に電源を気にせず使えたので、実用的なラインです。


    女性にはやはり、ちょっと重そう…


    ただ結構重量がネック。
    数字だけ聞くとまあ持ち歩けないこともないかなと思ったのですが、実際に鞄に入れてみるとこれが割とバカにできない重さ
    1kgのネットブックとはかなり重さの違いを感じてしまいました。

    不思議なことに、印象としてはむしろ、1.7kgのA4ノートとあまり変わらないような;;
    大きいので重量が一点に集中しない分、却って「持ちにくい重さ」という感じになるのかもしれません。

    もちろん、とはいえ1.36kgですから、まったく持ち歩けないというのではないのです。
    ただ、一般的な女子の方が一日持って歩くとすると、結構、気合は必要だと思います。

    付属の電源コード類も特に軽量化・コンパクト化はされていないので、一緒に持ち歩くとなると1.7kgくらいにはなってしまそうですね。
    是非今一歩の軽量化を期待したいです><。


    外寸はかなりコンパクト




    何しろ13.3型ですから、外寸も持ち歩くにはギリギリかなと思っていたのです。
    が、こちらは普通の通勤用鞄には何とか無理なくおさまるサイズでした。
    比較のために姉micaのipadをのっけてみるとこんな感じ。

    欲を言えばあと1cm、横幅が小さければ、A4クリアファイルサイズをはみださなくなって、大抵の女性向け通勤用鞄に収まると思うのですが。

    やはり13.3型ワイドの液晶は見やすくて、10.5型のB5ノートと比べると作業効率が段違いです。この大きさは魅力。

    開くと流石に女性の片手では支えにくいサイズになりますが、そこは割切っておしとやかに使う、という考えは十分ありだと思いました


    「プレミアム電話サポート」が心強い!

    ハード面では大きめの作りゆえ、完全女子向けとは言い切れない機種ですが、女性の皆さんにとって、非常に心強いのが、サポート面

    もともと、DELLは、サポートが24時間365日対応の安心感の高いメーカーなのですが、このXPS13は、さらにプレミアム電話サポート」というサービスが無料でついてくるのです。

    このプレミアム電話サポート、実はとても心強いシステムなんですよ

    ハードウェア、ソフトウェア問わず、24時間いつでも何回でも質問し放題なんです。

    しかも、Dellの製品の使い方に限らず

    例えば、
    インターネット接続のサポート
    オフィスソフトのつかいかた
    ワイヤレスLANの接続方法
    セキュリティ対策の相談・・・

    など、一般的な女性ユーザーが躓いてしまいそうな箇所に幅広く対応してくれるんです!

    例えば会社の資料作成中に、パワポの使い方が分からない、なんていうときにも頼ることができるんです。

    (※プレミアムサポートでも対応しかねるものもありますので、詳しくは公式サイトをご覧くださいね。 >>>
    プレミアム電話サポート

    対応してくれるスタッフは、特別な訓練を受けた国内の担当者なので安心。こういうシステムはぜひ活用したいですし、PCを選ぶ上でのひとつの基準にすべきかと思います!ここ、XPS13を選ぶ上で、結構重要なポイントだと思いますよ!


    まとめ





    ボディの作り込みも良くて、液晶も頑丈、1.36kgが気にならない方には、十分選択肢に入れていただける機種だと思います。

    スタンダードモデルで89,980円ですので、価格設定もほどほどですね。
    基本的にDELLは直販なので、価格がこなれてくるということがないのが残念といえば残念ですが。

    DELLは作りがしっかりしていることに昔から定評がありますし、プレミアム電話サポートもとても心強い

    1.36kgなんて軽いわ♪という頼もしい貴女や、おうち利用&いざという時持出し、というパターンでお考えの方にはかなりおススメできる機種だと思います。


    今日ご紹介したXPS13について、詳しくみてみたい方は公式サイトをご覧ください。
     
    >>>DELL公式サイト XPS 13


    その他にもDELL製パソコンをみてみたい方は

    >>>DELL公式サイトDell

    プレミアム電話サポートについて知りたい方は

    >>
    プレミアム電話サポート


    ランキングに参加しています。
    ↓↓ぜひクリックお願いします↓↓
     にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
    にほんブログ村


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック