calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

iPad用のbluetoothキーボードを買ってみた

0
    姉のmicaです。iPad用のbluetoothキーボード買いました!

    ipad bluetoothキーボード

    とにかく重い荷物を持つのが嫌いな私。

    大阪まで電車に乗ってセミナーに行く、なんていうときにPC持って行くのがイヤで、これまで手書きで対応したりしていたのですが、やはり今時のこと。タッチタイプのほうが断然早いですよね〜・・・。

    コスメなどのセミナーだと、そのメモをそのまま記事にできるし・・・。

    というわけで、iPadに接続できるbluetooth対応のキーボード、「Bluetoothキーボード 400-SKB024」(サンワサプライ)を買いました。これがあれば、メール送信や、セミナーでのメモ取り、が飛躍的に早くなるはず〜!と期待大です。

    ためしに数回使ってみましたので、まずは感触をレポ。


    タイプしやすい作りが良い!接続も簡単

    まずは簡単に機能説明を。

    iPadやiPhone用のキーボードってたくさん出ていて、折りたためてコンパクトになるものなども多いのですが、私はタイピングしにくいのはイヤなので、比較的大き目のものをチョイス。

    私が選んだ、このサンワサプライの製品は、iPadやiPhone用のキーボードとしては少し大きめですが、その分、キーピッチが19mm取ってあり、ひとつひとつのキーも大きめ

    キーをタッチする感触も、適度な深度があって、いい感じです。

    ipad bluetoothキーボード

    大きさ、タッチの感触ともに、14インチのノートPCとほとんど差を感じずに、快適に使用することができます。

    しかも、bluetoothのキーボードには珍しく、メディアキーが充実していて、本当にノートPC的な感覚で使うことができますよ↓

    ipad bluetoothキーボード

    ipad bluetoothキーボード

    ただ、このように使い勝手を優先するため、大きさは割と大きめ。
    A4ノートと同じくらいの大きさです。女性用のハンドバッグには入らないのでご注意を。

    でも重さは、非常に控えめで、250gと軽量ですよ。
    本当に軽々持ち運べます^^。

    ipad bluetoothキーボード


    ちなみに電源は、単4電池2本。
    ここではキーボードに付属してきたものを使っていますが、エネループなどの充電池を使うといいですね。

    ipad bluetoothキーボード


    iPad本体との接続は簡単。

    iPadの設定画面でbluetooth接続をONにしたら、キーボードの裏面にある、電源ボタンをONにし、電源ボタン左にあるconnectボタンを押します。

    ipad bluetoothキーボード

    すると、iPadがBluetooth Keyboard という機器として認識しますので、それを接続する作業に入ります。

    といっても、初回のみ接続キー(iPadの画面に出てきます)を入力するように求められますので、それをキーボードで入力すればOK。

    その後は、特に問題が起きない限り、電源を入れるだけで繋がるようになります。うまく繋がらなくなった場合は、再度bluetoothの設定画面で、Bluetooth Keyboard を一度削除して、再度接続すると繋がります。

    繋がれば、すぐ入力作業に入れます♪


    キーボード×スマホ・iPadは、変換候補が出てくるのが意外と不便?

    で、早速練習のために、色々と入力してみているのですが、キーボードはとても使いやすいのだけど、入力となると、iPad側の問題(?)で、最初は結構戸惑います。

    iPadにキーボードをつけたからと言って、決してmacのPCになるわけではないのよね(笑)。

    つまりですね、文字を入力していると、スマホやiPadではお馴染みの「変換候補」が下にどんどん出てくるんですよ。

    それって、PCにはない機能だから、最初はめっちゃ戸惑って、キーボード打ちながら、画面をタッチして選択したり(笑)・・・。使っているうちに慣れてきましたが。

    使い勝手が完全にPCと同じというわけではないので、最初は皆さんも少し戸惑うかもしれません。

    でも、iPadでメールや議事録も取りたいという方には、やっぱりキーボードはすごくお勧めです。入力速度が飛躍的にUPしますね。

    中でも、今回私が購入した機種は、14インチノートとほとんど変わらない感覚でタイピングできる上、軽いので、しっかりタイプしたい方にはいいと思います!お値段も3980円、とそんなに高くないですし。

    詳しい製品情報は、こちら↓に掲載されています。
    サンワさんは、HP上での説明がとても詳しいので、検討されている方は、ぜひ熟読なさってくださいね^^。

    >>>Bluetoothキーボード 400-SKB024 icon(サンワサプライ)

    そのほかにも、いくつかのキーボードがありますよ♪

    >>>iPad iPhone用 Bluetooth キーボード一覧 icon

    ランキングに参加しています。
    ↓↓ぜひクリックお願いします↓↓
     にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
    にほんブログ村

    iPadをお風呂で見る!iPad防水ケースを買いました

    0
       ふふふ、買っちゃいました。
      iPadをお風呂で見るための、防水ケース。

      iPad 防水ケース

      iPadの防水ケースって、頑丈なジプロックみたいなのが多いのですが、大事な大事なiPadなので、万全を期すべく、こんな頑丈そうなのにしてみました。

      これは、サンワサプライで購入した「iPad防水ハードケース icon」。お値段4480円と防水ケースの中では少々お高めですが、密閉性が高くて、安心感があります。


      これひとつで お風呂タイムが10倍楽しい

      では、まず使い方をご紹介。ま、とても簡単です。

      少々写真の色合いがおかしくて申し訳ありませんが、まず、ケースにiPadをセットします。

      iPad 防水ケース

      セットしたら、蓋を閉めます。
      この防水ケースは、密閉式のお弁当箱みたいな感じでして、このようなお弁当の止め具のようなので、底部をロックしまして・・・

      iPad 防水ケース

      さらに、側部も、このような部品をくるりと回してロックします。

      iPad 防水ケース

      ロック完了すると、まさに密閉式お弁当箱のような感じで、本当に漏れなく守られている感じがしますよ。

      防水だけでなく、防塵、耐衝撃性もあるんですって。ですので、お風呂だけでなく、アウトドアや、ガーデニング中にiPadを使いたいという方にも向いています。


      セットし終わると、ミニ液晶テレビみたいな感じになります。後ろから見るとこんな感じ。背部に支えがあって、平らな場所ならどこにでも置ける仕様です。もちろん、後ろのスタンドを立てずに使うこともできます。


      iPad 防水ケース

      画面部分の透明カバー部分はシリコンです。ですので、下の画像のように、ペタッとiPadに張り付いてしまう部分とそうでない部分ができて、まだらになることもありますが、まあ、我慢できる範囲内かな。

      iPad 防水ケース

      お風呂にiPadを持ち込んで、huluでドラマを見ながら過ごす夜更けは最高です・・・

      iPadをお持ちの皆さんは、ぜひ美容と冷え防止のために、防水カバーをお買い求めになることをお勧めしますよ!

      私は動画を見るために使っていますが、もちろんセットしてからも、iPadの画面をタッチして普通に使用することができますので、お風呂でiPadで遊びたい方もOKです!


      使いにくい面もあります

      これ、本当に買って良かったと思っていますが、正直言って使いにくい面もありますので、その点もご紹介。

      まず、ロックする作業。

      これは、正直面倒です。お弁当の蓋的止め具だけならいいのですが、側面のまわして止める部分が結構面倒なのです。

      アウトドアなどで使う方には、ホコリや衝撃を避けるためにもこのゴツイのがいいかもしれませんが、私のようにオフ路線用であれば、出し入れが簡単なジプロック式で十分だったかもしれませんね。

      次に重さ

      これも、結構重くて。私はお風呂で見るだけなので構いませんが、外でコレを片手に作業というのは結構大変かも?

      私は買ってしまったので、買いなおしはしませんが、お風呂だけで使う場合は、ジプロックタイプでもいいかもしれませんね。

      まあ、そもそもiPadってお風呂で使うものではないので、多少の面倒は我慢です。それより何より、お風呂で気軽にドラマが見られるのがすごく贅沢ですよね。

      気温が下がるこれからの季節(まあ、まだ2ヶ月は暑そうだけど・・・)には特に!この秋冬は、毎日ハッピーな気持ちで過ごせそうです。

      今日ご紹介した、iPad防水ハードケースはこちらです。サンワサプライのページは、説明が非常に詳しいので参考になります。ぜひご覧ください。

      >>>iPad防水ハードケース

      サンワサプライに、他にもいくつかの防水ケースが、ありましたので、興味がおありの方はご参考に。お値段も手ごろだと思います。

      >>>iPad 防水ケース各種 icon(サンワサプライ)


      ランキングに参加しています。
      ↓↓ぜひクリックお願いします↓↓
       にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
      にほんブログ村


      折り紙タイプのipadカバーがすっごく便利!

      0
         姉のmicaです、こんにちは!

        iPadを手に入れてからはや1ヶ月。購入後すぐに、手ごろな価格の皮製のカバーを購入したのですが、このたび、面白い製品を見つけたので試してみました。それが、こちら。

        折り紙スタンド ipad

        サンワサプライ限定で発売されている、iPadのカバー兼スタンドなんです


        一見普通のカバーなんですが、これがすごく面白くて便利なんですよ。

        ちなみに、私が今使っている、風呂フタ式のカバーはこちら。シンプルな白のレザーが気に入っています。

        折り紙スタンド ipad

        スタンドとして使う場合はこんな感じ。



        折り紙スタンド ipad

        ま、これだけでも、日常の機能はだいたい満たしてくれるのですが、iPadを使っていて「もう少し角度が変えられないかな〜なんて時があるんです。

        例えば、食器を洗いながらhuluで韓ドラを見ていて、台所の照明がiPadの画面に反射して見えにくいとき「もう少しフラットになってくれないかな〜・・・。」とか。

        何しろ、最近huluのドラマにどっぷりはまっているので、小さいことながら重要問題なんです、私にとって(笑)。

        そんなときにすっごく便利なのがこちらの折り紙スタンドなんです。

        なぜ、折り紙?と思われるでしょ?
        実は上の写真にもある、カバー表面の溝に合わせて、パタパタと折りたたむと、あらゆる角度でiPadを固定することができるんです!

        折り方は自由ですが、例えばこんな感じ。これは横置きにする場合の一例です。

        ipad 折り紙 カバー

        一見何の変哲もなく、ただ折っただけという感じですが、実は、ここからがポイント。この折り紙式ならではで、実は折る角度を自由に変えられるんですよ。

        例えば・・・こんな風に。
        左は鈍角気味 右鋭角気味 に折ってみました。

        折り紙スタンド ipad

        横から見ると分かりやすいかな?この微妙な角度の違いで、反射が和らいだりして、すごく見やすくなることが多いのです!

        折り紙スタンド ipad


        で、どうしてそんなに自由に角度を変えられるのかと言うと、実は背面にヒミツが。

        実はフラップ部には磁石、背面には鉄板が入っていて、磁石を鉄板にくっつけることによって、角度を簡単に変えることができるんです。

        公式サイトにこんな説明がありました。(画像は公式からお借りしております)

        ipad 折り紙 カバー

        折り方を変えると、マグネットを使わなくてもしっかり固定する方法も。色々折り方を変えるのも楽しいかも。

        折り紙スタンド ipad

        もちろん横置きだけでなく、縦置きにも対応。風呂蓋式のは、縦に置きにくいのでこれは嬉しい。



        折り紙スタンド ipad

        うっかり写真を撮り忘れましたが、もちろんキーボードを打つとき用の浅い角度にも対応。写真を撮り忘れたので公式サイトの画像を拝借しました↓




        なんだか面白いし、便利なんです。

        面白いことを考える人がいるものだな、なんて思っていたら、実は、この折り紙スタンド、ドイツの「reddot」デザイン賞を受賞した製品なんですって。やはり、このユニークさとデザインが評価されてるんですね。

        ipad 折り紙 カバー

        あ、この折り紙スタンド、形が面白いものですから、ついついスタンドとしての使い勝手ばかりお話してしまいましたが、ケースとしての使い勝手もGOODです。

        もちろん、iPadをケースに入れたまま、充電や外部接続端子の利用など全ての操作が行えますし、フラップ部分を開け閉めすることで、iPadの電源をON/OFFできます

        iPadのセット方法も、封筒に差し込むような形で簡単ですし(抜け落ちないようにベロもついています)、なかなか使い勝手がいいですよ^^。あ、ちなみに第3世代の新しいiPadにも対応しています!

        色も豊富です。今回私は茶色を選んでいますが、オレンジやピンクなど女性向けのカラーもあり。サンワサプライの公式サイトで、詳しい情報が公開されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

        >>>iPadケース 折り紙スタンド icon (サンワダイレクト公式サイト)


        ランキングに参加しています。
        ↓↓ぜひクリックお願いします↓↓
         にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
        にほんブログ村


        10インチタブレットは大き過ぎた… **MOTOROLA XOOM Wi-Fi TBi11M

        0
          デジタル大好き、むしろデジタル無しで生きるのが難しいデジ派OLのchami。
           
          家では、そりゃもう、がっつりの大型PCフル稼働で満足して生活しているのですが、モバイル環境は常に試行錯誤です。女性は男性に比べると、日常持ち歩く物も多い割に腕力が無いし、で、苦労してらっしゃる方も多いのじゃないかしら?

          私自身、LetsNoteも試せばネットブックも買い、iPodtouchも買えばUMPCも試してみたのですが、もうひとつ「これだ!」というのに巡り合えず。 PCを持ち歩くのは重い、でもスマホやらiPodtouchだけじゃちょっと物足りない、というワガママ心を満たしてくれるこんな端末を探し中です。

          A. ちょっと画面が大きくてPDFなどをズームせずに閲覧できるスマホ+α的な端末
          B. ネットブックの7掛けくらいの重さで、7掛けくらいの作業ができるバッテリー保ちが良い端末

          そんなわけでもちろん、タブレット端末が出てき始めてから、興味津々で色々触ってみた結果、auが発売しているMOTOLORA社製タブレット、「XOOM」を導入してみました。(ちなみに、iPodtouchでFlashがスムーズに使えない環境に思いのほか不便を感じたので、iPadは検討対象外なのでした。)




          (真ん中の大きいタブレットがZOOM。大きさ比較のためにスマホを乗っけてみました)



          ■スペック


          XOOMの主なスペックはこんな感じ。ちなみに、発音は「ズーム」なんですって。

          OS:Android 3.0
          接続:Wi-Fi専用
          液晶ディスプレイ:10.1型バッテリー
          駆動時間:510分(連続使用時)
          重量:700g

          auが発売している割に3G接続は非対応なので、別途モバイルルーターなどを使用して接続します。

          持ち歩きにはちょっと不便な点だけど、私はもともとiPodとネットブックのためにモバイルルーターを持っていたので、そこはそんなに気にならなかった。
          むしろ3G契約必須な端末より経費が少なくて良いです。

          Androidなので、基本的にGoogleアカウントが無いと使えません。
          電源を入れるとまずはアカウント設定の案内。 (ちょっと余計なものが映り込んじゃいましたが;;)




          液晶はiPad2には、すこーし色調で負けるかなと思うけれど、普通に使うには十分明るいし綺麗
          動作もさくさく
          してるし、10インチなので画面も広々、WordやExcelの資料をコンバーターで見ても問題無し。

          ソフトウェアキーボードは反応が良くてそこそこ使いやすいけど、A4画面にぺたっと表示されるXOOMのキーボードは私にはややキーピッチが広すぎ、ちょい難でした。
          (私の手は標準的な女性より小さめだと思います。手袋はSサイズ。)



          ■持ち歩いてみる



          さて、では持って歩いてみましょう。

          XOOMの大きさはipad2より少し横長で、薄いB5ファイルを持ち歩いてるような感じ。
          バッテリーの保ちも良いので、基本的に本体を保護ケースに入れるだけで持ち出せるのが良い感じです。

          ただね…家の中では気にならないのですが、10インチって外で取り出すと、これが結構、でかい、重い。
          700gを持って歩くのは実際やってみてもそれほど負担にならないのですが、いざ外で使おうと鞄から取り出した時に、「重っ!」ってなるんですよね



           

          お茶のテーブルに置いても結構な存在感…

          確かに、PDFファイルや電子ブックなんかは5インチ足らずのスマホの画面ではかなり読むのに苦労しますが、10インチなら余裕。

          だけども、少なくとも標準より若干小さめ女性の私には、10インチタブレットて片手でホールドできないのです。
          一生懸命片手で持ってみると、こんな感じで手首まで使わないといけないの。





          こうなると例えば電車の中なんかでさり気無く使うのはとても無理で、基本的にテーブルが欲しい。
          ホールド時点で両手が必要となるとやっぱり、スマホの延長で、画面が大きいから見やすいよ!的に使うにはかなり苦しいです。
           
          じゃあネットブック代わり的にはどうかというと、ソフトウェアキーボードの限界をどうしても感じてしまう。
           
          Androidで複雑な作業をやろうとは最初から考えてないので、プレーンテキストで良いので長文を打つツールとして使えたらな、と思ったのですが、液晶画面をコツコツ叩くのは結構指に負担を感じます。それにソフトウェアキーボードが画面の大半をふさぐので、大画面の利点があまりない。

          かといって700gのタブレットと別に300gくらいのモバイルキーボードを持ち歩いたら…もうネットブックで良いじゃん?Windows使えるし?という話に

          で、結局、帯に短し襷に長しというか、やっぱり持ち歩きにはあんまり向かないよねXOOM、というところで落ち着きました。

          まあ10インチ端末が持ち歩きには大きすぎるという話は結構あちこちで言われてますので、「矢張りな!」という結論なわけですが、取敢えず外出先で長文書きたい時に使えないかな?というのが一番の期待だったので、そこはちょっと寂しいです。

          1対1プレゼンとか、ごろ寝インターネットとか、そういう用途には良さそうな感じしますけれどね。
           
          そんなわけで10インチタブレットで敗北した私のモバイル環境模索の旅は続きます…次なる挑戦は…GALAPAGOSか、ウルトラブック?

          | 1/1PAGES |