calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< October 2016 >>

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

LenovoのThinkPad T430s使ってみました

0
     レノボの展開するThink Padシリーズのうちでも、大きな解像度の作業環境に携帯性を兼ね備えていることで、人気の高いTシリーズ。

    そのTシリーズから、ThinkPad T430s を1週間お借りすることが出来たので、ご紹介しますね。


    ThinkPad T430s

    この、ThinkPad T430sは、「Tシリーズ中最も薄く、軽量なボディーを有しつつ、最新高性能プロセッサやNVIDIA Optimusテクノロジーも選択可能なハイパフォーマンス・スリムノートブック」だそうです。

    いわゆるウルトラブックではなく、普通のノートPCにあたりますが、その割に持ち歩きに負担が少ない軽量で薄型のタイプということらしいですよ。

    堅牢で、6時間を越えるバッテリーの持ち、カスタマイズ次第で動画編集等にも耐える高パフォーマンスせいを誇りつつ、持ち歩きに適しているというのはいいですね。

    価格は
    12万5000円程度〜。レノボでこのお値段といえば、女子にはスペック充分という感じですね。では詳しく見てみましょう。

     
    基本性能
    女子には充分です
     
    こちらの製品はLenovoなので、CPUやメモリはカスタマイズでき、一概にどうとは言えないのですが、一般的な女性には充分といって過言でない内容と言えましょう。

    公式サイトに紹介されているなかで「バリューパッケージ」という、お手ごろに構成できるモデルをとっても

    CPU 第三世代 インテル Core i5-3320M プロセッサー搭載
    メモリ 2GB PC3-12800 DDR3
    HDD 320GB

    メモリは、画像加工しながら音楽聴いたり、ちょっとしたビデオ作成したりという場合は4GBくらいに増設したほうがいいかもしれませんが、まあ、メールしたりyoutube見たりという程度なら、そのままでもいいと思いますよ^^。


    デザイン

    ごく普通にすっきり

    まあ、レノボのデザインは、みんなこんな感じだから・・・笑

    ThinkPad T430s


    デザインは男性的なので、悪くはないけれど女性が自分で買うデザインではないかな。仕事ならいいんですけどね。
     
    液晶
    これまた見やすいです

    以前レノボのウルトラブックをお借りしたときに、液晶が見やすいなという印象だったのですが、これもいいですね。

    14インチワイドHD+(1600×900)のノングレア液晶。光沢がないので、太陽光や蛍光灯の角度をあまり気にしなくて良いのもいいですね。

    写真のように、角度は自由自在ですので(ま、ここまで開いて使うことも稀と思いますが)、ベッドで使おうが、ソファで使おうが楽なのも良さそうです。

    ThinkPad T430s

     
    キーボードなど

    文句ありません

    もともとthinkpadは、キーボードの打ちやすさが売りでしたから、当然かもしれませんが、キーボードについては何の不満もないですね^^。押した深さも充分。

    ThinkPad T430s


    ThinkPad T430s

    全体図を撮り忘れてしまいましたがキーボードの配列も、escキーや、delキーを大きくするなどの配慮があり、キーボードにこだわったThinkpadならではという気がしましたよ^^.

    タッチパッドも使いやすくて、マウスがないときにも重宝すると思います。


    インターフェース 

    普通と言う感じかな。
    Powered USB2.0×1
    USB3.0×2 Expressカード/34 x1

    カスタマイズで、4 in 1 メディアカード・リーダーやスマートカードリーダーをつけることも出来ます。ThinkPad T430s
    ThinkPad T430s

    DVDドライブも、もちろんついています。

    ThinkPad T430s

    それから、オプション選択すれば、wimaxを付けられたり、Bluetoothにも対応できるようです。

    モバイル性
    大きさ 343 x 230 x 21.2-26.0mm(6セルバッテリー搭載時)
    約1.79kg(6セルバッテリー搭載時)

    と、決して軽くはないです、女性には。大きいし。

    ですが、ウルトラブックと違って、ノートPCですし、これ一台で何でも出来ると思えば、我慢できない重さでもないかなぁ・・・。

    仕事でガンガン使う、車で移動できるという方はいいかと思います。

    あとはデザインですね。レノボもHPくらい、女性向けのデザインを検討してくれたら、ユーザーの幅も広がるかな?と思います^^。

    今日ご紹介した、PCの公式サイトはこちらです。

    >>>ThinkPad T430s 

    Thinkpadシリーズを全部ご覧になりたい方はこちらへどうぞ

    >>>
    ThinkPadシリーズ

    ランキングに参加しています。
    ↓↓ぜひクリックお願いします↓↓
     にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
    にほんブログ村


    NEC Direct(NECダイレクト)
     

    一眼レフかミラーレスか?使ってみて分かったこと

    1
     こんにちは、めったに更新しないブログになっちゃっていますが・・・姉のmicaです。

    私は、一眼レフユーザー(といってもCanonの入門機、Eos Kiss X5ですが)で、超素人ながら、少しずつレンズを揃えたりして、主にブログ用のコスメ写真と娘の写真を撮って喜んでいます。

    ただ、いかに小型機とはいえ、一眼レフは重い!冬にソウルに家族旅行したのですが、その時に1日中カメラを肩にぶら下げる辛さを思い知りまして、やはりミラーレスを買い足して、遠出の時にはミラーレスも併用しようと思ったわけです。

    サブ中のサブ機という位置づけで購入したので安価な旧製品ではありますが、帰国後すぐに

     オリンパスのPEN mini - PM1(←楽天)というのを買いました。↓こんなのですね。(すぐ売り切れちゃいそうなのでリンク切れになるかもしれません) 


    で、2ヵ月半ほど、どちらも使って撮り比べてみましたので、両方使ってみての感想を述べて見ますね。

    以前書いた比較記事の実感版という感じですが、生の声ですので、参考にしていただけると嬉しいです


    静物、風景撮りには意外と良かった!

    で、いざ撮影してみたのですが・・・。まずは静物撮り。いつものコスメですが、これ、結構良くないですか?

    pen pm1実写

    まあ、ボケのきれいさ、空気感のようなものは、素人の私が撮影しても正直一眼のほうがずっと上ですけれど、でも25,000円でコレくらい撮れたらいいじゃないの、と、むしろ私にとっては大喜びレベルです。

    以前の撮り比べ記事でも書きましたが、室内撮影には比較的強い気がします。
    何を撮っても、割といい感じに撮れる気がしていますよ。

    で・・・さて屋外はと言いますと、実は風景はあまり撮ってないのですが

    例えばこれ。
    これは、夫が撮ってきたんですが、多分、京阪電車の膳所(ぜぜ)駅@滋賀県大津市 だと思います。

    京阪駅

    岡山にある、桃太郎ジーンズという児島ジーンズのお店で、流し撮りしたもの。天気がイマイチの中、ホワイトバランスや明るさがイケてないうえ、構図もなんだか・・・という気はしますが参考まで・・・

    桃太郎ジーンズ

    前回の比較記事でも書きましたが、屋外ではやはり光の周り具合など、一眼を使ったほうがナチュラルな魅力のある写真が撮れるという実感があります。

    ただ、じゃあミラーレスがダメかと言うと、そうでもなくて、

    ミラーレス特有の、なんというか「オモチャ的な画像」というか、少し人工的な・・・トイカメラ的な画像というべきでしょうかね・・・、そういった要素が、ある意味では魅力のような気がします。

    見たままの画像が、普通では気づかない程度に本当にわずかにデフォルメされて、「今っぽい」写真が撮れるように思うのですね。一眼レフの本当にナチュラルな画像はもちろん好きですが、このpm1で撮った、分かりやすく今っぽい感じの風景もなかなかいいんじゃないでしょうか。

    それから、これは希望的観測ですが、まだ私がこのカメラの設定に慣れていなくて、出来上がりがいまひとつ・・・になってしまっていることも多いので、ちょっと慣れれば、風景ももう少しいいのが撮れそうな気がします。

    風景も、思ったよりはいい感じに撮れそうだというのが今のところの実感です。25000円(これに拘ってる。笑)というお値段を考えれば、室内ほどではないとしても、いいんじゃないの?という気がしています。



    問題は子どもである

    で、室内での静物撮り、そして風景どちらも「ミラーレスも結構良いじゃないか」という結論が出まして、「ミラーレス、結構ええやん」と思っていました。

    いや、正確には今でも思ってるんですけれども、見過ごせないマイナスポイントもやはりありました。

    それは、子ども撮りです。

    ご存知の通り、一眼レフカメラには、ファインダー(覗き穴)がついていまして、ミラーレスの場合は一般的にカメラ背面の液晶画面を見て撮影することになるんですが、これがね、子ども撮りの場合は、かなりのマイナスポイントになることが分かりました。

    我家の娘の場合、6歳女児ですから、あまり激しく動き回らず、まあミラーレスでも事足りることも多いのですが、先日、ちっともじっとしていない2歳以下の甥っ子姪っ子たちを撮影しようと試みましたところ、実感しました。

    ミラーレスの液晶画面で子どもを追いかけるのは超大変!

    目で追った先に手を合わせて動かさないといけないので、目も

    被写体→液晶確認→被写体→液晶確認→被写体→液晶確認

    の繰り返しで疲れますし、疲れながらも必死で追いかけても、ファインダーから、しょっちゅう被写体(子ども)が消えていなくなるんですよ・・・

    今まで意識していませんでしたが、

    「ファインダーで覗いて被写体を追う」場合、目を動かそうと思うと自動的に首が動き、腕(カメラ)も自動的にそれについて動かすだけなので、本当に楽なんです。

    そして、ボタン操作も楽ですぐできる。

    なので、一眼レフは「決定的瞬間」が捉えやすいです。

    小さいお子さんを撮りたいなら、絶対絶対一眼レフをお勧めします。一眼メインで、できれば軽いコンデジやミラーレスをサブ機で買えればいいですね。

    逆にブログに載せる、静物(コスメなど)メインのOLさんなどでしたら、ミラーレス一台でいいかもしれませんね。

    これは私が使ってみての感想ですが、恐らくお使いになった方は同じような感想をお持ちになるのではないかと思います。

    ※そうそう・・・オプションで、ミラーレスに後からファインダーのアクセサリをつけられるものもありますが、これをつけるくらいなら、一眼を最初から買ったほうがいい気がします。意外と高いし、色々つけたら結局一眼レフと同じくらい邪魔になりますしね。

    少しでも参考になりますように!

    【関連記事】

    一眼レフかミラーレスか?撮り比べてみました
    女子カメラ派には一眼レフ入門機かミラーレス一眼どちらがいいの?

    ランキングに参加しています。
    ↓↓ぜひクリックお願いします↓↓
     にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
    にほんブログ村


    ThinkPad X1 Carbonを使ってみました

    0
      超放置してました、ごめんなさい・・・姉のmicaです。

      昨年夏に発売された、Lenovoの14型ウルトラブック、ThinkPad X1 Carbon を1週間使わせていただきました。



      妹と違い、あまりメカに詳しくない私ですが、いくつかのウルトラブックを触ってみた感想として、今回お試しさせていただいた、この機種は

      持ち歩きには重いが、普通のノートとほとんど遜色なく使える」という印象です。しかも、カーボン製でとても丈夫にできており、これまでのウルトラブックの弱点であった、物理的に弱めという部分をカバーしてるんです。ガッシガシ持ち歩きたい方にはいいかもしれませんね!


      基本性能
      ごく普通かな?

      CPU:第3世代 インテル® Core™ プロセッサー・ファミリー 搭載(選択可能)
      メモリ:4GB、8GB
      ストレージ:SSD120GB

      この製品、レノボだけあって、自分でスペックを選べるタイプ。
      ですので、基本性能と言っても、かなり選べる範囲が広がるんですけれど・・・。

      まあ、基本性能的には、昨年モデルのウルトラブックとしては、ごく普通という感じでしょうか?SSDが高速ゆえ反応がいいという気はしますが・・・立ち上がりが早くストレスなく使えるのがいいkです!

      立ち上げ後の作業に移っても快適。女性的な使い方(ブログUP,写真の整理やちょっとしたリタッチ、動画再生など)にはもう十二分です。むしろ、私の2年前に買った廉価なノートPCより快適なくらいです。


      デザイン

      男性的だけどスッキリ
      悪くないですね。




      全く女性向きではありませんが、全く飾り気のないスッキリしたデザインでこれはこれで良し。仕事に使うと割り切れば良いかも。


      液晶
      見やすくいい感じ!

      HD+(1600x900)の高解像度が売りのこの製品。数字的なことを言われてもピンとこない私ですが、確かに見やすい!液晶はにじみ・ギラつきもなくていいですね。

      ディスプレイもガバッと開いてくれるので、色々な体勢や場面に対応可能です。





      キーボードとタッチパッド

      とってもいいです

      この機種のお勧めポイントだけあって、キーボードは普通のPCと遜色ないタッチと言っても過言ではありません。ウルトラブックでもここまで使いやすいなら・・・と感心しました。
      タッチするときに、ちゃんと押してる感があります。





      キーボードはバックライト標準装備です。暗いところで光ってくれます♪


      インターフェース

      ウルトラブックにはありがちですが、USB端子などは少ないですね。まあ、カードリーダーもあるし、こんなものなのかな?

      高速USB 3.0x1, USB 2.0x1(Powered USB:電源オフ時も充電が可能)
      4in1メディアカードリーダー(SD, MMC, SDHC, SDXC)







      モバイル性

      寸法     331x226x 8-18.8mm
      重量     約1.36kg
      標準バッテリー駆動時間は7時間。これは、いいですね。

      うーん、これ、一応一番軽い14型ウルトラブックなんですが、やっぱり重いよね〜。女性が毎日持ち歩くには重いしデカイ。使い心地いいなと思っても、結局やはりここがネックになります。


      結局ウルトラブックってどうなのか

      昨年のウルトラブックブームにのとって、各社から製品が出揃った感がある昨シーズン。ウルトラブックってこんなものという感触も得やすくなりました。

      で、女性としてウルトラブックってどうなのか、ということを考えてみるんですが、実はあまり良い感触ではないのですよ。

      私もいくつか試したり触らせて頂いたけれど、女性にはあんまりお勧めできない

      妹とも話すのですが、メインPCとして使うにはスペック的に割高だし、持ち出すには重くて大きすぎるものが多い。国産メーカーのいくつかかから12インチ以下の女性向け持ち歩きサイズも、出るには出ているけれど、そうなるとお値段が結構高いので、それならもう少し足してLet's note(メインにも持ち歩きにも)を買ってしまったほうが・・・となってしまうんですよね。

      お試しさせていただいたのに申し訳ないですが、体力も弱ってきた三十路女性としてはそういう感想を持ってしまいます。

      12インチくらいで、スペックイマイチな分もう少しお安い製品が増えてきたら再考するんですけれどね!

      最近新しくミラーレスカメラを買ったり、ipadも拡張しつつありますので、またレビュー頑張ります!

      ・・・・・・・・・・・・・・・

      今日ご紹介した、Lenovo のThinkPad X1 Carbon Touch はこちらの直販サイトで購入できます。

      >>>ThinkPad X1 Carbon


      同じシリーズで、Windows8搭載、さらにタッチパネルのついたモデル、ThinkPad X1 Carbon Touch も新発売になりましたよ!タッチパネルモデルが今シーズンは続々発売されているので、とても気になるところです。


      ランキングに参加しています。
      ↓↓ぜひクリックお願いします↓↓
       にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
      にほんブログ村




      | 1/11PAGES | >>